Month: 12月 2018

コストコで購入したもので良かったものと気になったこと

コストコに行ったので食材などを買いました。
今回は、ローストチキン、チーズピザ、レッドチェダーチーズ、テーブルロールのパン、シャウエッセンのウィンナー。
朝食にテーブルロールを焼いて、ウィンナーをボイルしチーズを溶かして一緒に食べました。
焼いたチーズがとてもおいしかった♪
まだまだたくさんあるのでしばらく楽しめそう。
パンは冷凍にすれば保存ができるので助かります。
今度は災害用に飲み物を大量に購入するつもりです。
衣料品もたくさんあって主人に良さそうなアウターも気になりました。
大人も子供も楽しめて帰ってからも購入したもので何を作るか考えたりするのもワクワクします。
少し高くて買えないけど業務用の冷蔵庫が個人的には気になりました。
買い物後のファーストフードで食べておいしかったものはお店でも買えるし、試食を頻繁に行っているので色々と試してみました。
秋鮭とか人気のティラミスの試食もありました。
行列が出来るので気になったらすぐに並ばないと無くなってしまうので気をつけてね。
また行きたいな!

思ってみればこのドラマは他の放送局でやった事で好評だった

この9月まで昼間に放映していたテレビ朝日系列の昼ドラマ「やすらぎの郷」がかなり評判が良かったと言うが朝ドラの再放送やワイドショーなどあった中で視聴者もここに見る人が多かった。

昼番組はかなりつまらないテレビを見る人が多かったがこの春からこのドラマを放映した事でかなり好評というが放送が終わってからドラマグランプリなどあったと言うが実はこの作品に出演していた俳優陣が賞を獲得するほど総なめとなったが今どきのテーマとなっている終活をどうするのかこうしたテーマも抱えていた事で考えて視聴した人もいたが中には息子さんから勧める人もいた。

脚本を担当した倉本駿さんの脚本となったが実はフジテレビで提案したと言うがこれが却下となって今回の放送したテレビ朝日に提案した所、見事採用となって放映をしたが脚本だけではなく石坂浩二さんや浅丘ルリ子などベテラン俳優が出演した事で好評となった。

でも、一番苦労はしたのがプロデューサーと言うがベテラン俳優となるとやりたい放題で収録時間も短くするほどで本来ではできないようなことをしているがこれでも収録はしているのでいい感じでしていると思われている。

また、脚本を担当していた倉本さんや主題歌を担当していた中島みゆきさんまで出演をしていたがやはりこの作品で遺作となった野際陽子さんも出演をしていたが撮影中もかなり大変だったと思われたが最後まで女優として演技をしていたので出演者も驚いていたという事になる。

このドラマがこうした人たちを生きている証だと思われている所もあると言うがこの作品が終活と繋がっているという事もあるので素晴らしいと思ってといるが断った所は後悔はしていると思う。

と言うもドラマで最近のテレビについてどう思っているのか脚本に書かれていたのでむ衝撃もあったと言うがこのドラマは二度とないような作品だと思っているかもし知れないのです。http://www.hedgefundmatrix.com/entry2.html