床に、対し、複数の三角形が、あってその中にも、大きさなどの、違いがあったりもしていて、プラスとなるそれぞれの効果を、踏むことで、得たり、マイナスの、三角形の、部分の、スペースのとこもあります。大きな物だと、魔法の効果の、強化とか、通常の攻撃力アップとか、防御力アップとかあります。マイナスだと、それらが、逆の状態になり、戦いに、不利になってしまいます。その大きく分けた二つの量の比較を、すると、プラスの部分が、3分の2で、マイナスの部分が、3分の1です。そのエリアで、敵となるモンスターは、バルガランスとなります。巨体で、動きが、遅く、一撃づつの、攻撃が、破壊力のあるモンスターです。防御面に関しては、体力が、やたらに多いため、高いとされています。登場した直後に、バルガ、バルガと、続けざまに2回言ってから、近づいてきます。そのエリアは、三角形の複数の物で、大きな三角形の形に、なっていてそれが模様のように、なっている床の特徴などが、あります。